え!?目立たない!?そんな歯の治療がある!!

歯を隠すのは日本人だけ!?

歯に病気や欠損、コンプレックスを抱えてる人は日本に多いと思います。私は歯科医に笑った時に日本人だけが口を隠すのだよ、と言われたことがあります。理由は至極簡単なことで、笑った時にコンプレックスを抱えている歯を見られたくないのです。欧米人は笑った時に口を隠したりするのはなかなか見られません。もちろん昔に扇で口を隠していたからそういうものととらえる方もいらっしゃるとは思いますが、日本人には圧倒的に見られたくないという思いから隠す方が多いのです。

歯はしちゃいけない治療がある!?

皆さんはどのように普段歯を治療してもらってますか?基本的には歯を削る、詰め物をする、銀歯にするというものが多いでしょう。しかしそれはオーソドックスではありながらあまりお勧めできるものではないのです。理由は歯を削ったり、詰め物をしたり、銀歯にするとその歯からほかの歯に虫歯の菌が移りやすくなります。簡単に言うと感染していくのです。ではなぜこのような治療が流行ったのか?それは保険に適応しているからです。インプラントなどは保険に対応してませんからね。

歯の目立たない治療とは

今までの治療では削ったり、銀歯にしたり、詰め物をしたりと目立ち、さらに虫歯になる確率が高いものでした。では目立たなくてさらに虫歯にならない治療があるのか、と言われるとあるんです。いわゆるインプラントです。保険に対応してない分、値段は少しお高めですが、値段よりも良い価値を誇る代物だと思います。虫歯の再発の危険性はなく、歯並びに影響なし、目立たないとかなりお得な点がたくさんあるのです。また、コンプレックスを無くすことで精神的にもいい影響が出ると思いますよ!

オールセラミックは、光を透過して自然な仕上がりが可能になります。そのため、まるで自分の歯のような見た目になるという特徴があります。